カテゴリ: 【『池袋15'』発行情報】

11月号 表紙
こんにちは!『池袋15'』です。
10月20日(金)に『池袋15'』11月号が発行されました!

11月号の特集は、
池袋東口 秋の風物詩を堪能“サンシャイン&あうるすぽっと イベント大図鑑”


 商業移設や劇場が多数ある池袋。毎月、様々なイベントが各地で開催されています。今回は東口のランドマーク「サンシャインシティ」と贅沢な小シアター「あうるすぽっと」に焦点を当て、11・12月のイベントをご紹介します!

 詳しくは下の記事をご覧ください。

編集① イベント情報 編集② イベント情報
編集③ イベント情報 編集④ イベント情報
 その他にも、無垢材一枚板を使用して唯一無二の家具を作り続ける職人集団「祭り屋」のインタビュー(P.12)や、芥川龍之介の命日「河童忌」にちなんだ読書感想文コンクールの特集(P.41~)など情報盛りだくさんです!

 プレゼント応募の方は下記画像をご覧になっていただき、右欄の「プレゼント応募フォーム」からご応募ください。

11月号 プレゼント
 ご応募お待ちしております!

16-1
詩人・作詞家・作家として多彩な才能を発揮したサトウハチロー(提供:文京区)

読者アンケートの結果、毎月、人気記事のベスト3にランクインしているのが「豊島縁の人物図鑑」(著者=小泉博明・文京学院大学教授)。第14回目となる11月号には、詩人・作詞家・作家など多彩な才能を発揮したサトウハチロー(19031973)が登場します。

戦後間もないころに流行った『リンゴの唄』や『長崎の鐘』が有名ですが、『悲しくてやりきれない』(ザ・フォーク・クルセダーズ、1968)、太田裕美のアルバム『思い出を置く 君を置く』(1980)なども手がけていますので、50代や60代の方にもおなじみですね。

数多くの校歌も作詞しています。例えば2014年に閉校した豊島区立文成小学校の「〽一、二、三、四、五、六、七、八、かぞえてうれしいなかよしこよしよ」で始まる校歌もハチローの作品です。茗荷谷町から小日向台小学校に通うなど、文京区とのつながりも深いものがあります。

代表作のひとつ、「〽だれかさんが だれかさんが だれかさんが みつけた…」で始まる『ちいさい秋みつけた』の“はぜの木”は、向ヶ丘弥生町(現・弥生)のハチロー旧宅の庭に植えられていたものが題材になっているようです。

この木は2001(平成13)年、礫川公園(れきせんこうえん)に移植されています。地下鉄丸ノ内線「後楽園」駅の北側ですので、散歩がてら訪れてみてはいかがですか。

16-2 16-3
礫川公園のはぜの木と、そのわきに設置してある「ちいさい秋みつけた」の看板(提供:文京区)

 先週、『池袋15’11月号(通巻220)の校了も済み、20日に発行する運びです。今号の巻頭特集は、「サンシャイン&あうるすぽっと イベント大図鑑2017」と題し、池袋東口で開かれる11月~12月のイベントの数々をご紹介します。

 特集のトップバッターは、いま静かなブームとなっている鉱物・化石・隕石・宝石などの総合展「東京ミネラルショー」。鉱物女子、石ガールなどと呼ばれるマニア垂涎の“石”に関するイベント、あなたも行ってみませんか。

その他、「プレミアムインテリア グランドバーデン」や「ざんねんないきもの展」、それに中国発のパフォーマンス『忉利天』(とうりてん)など硬軟取り混ぜたイベント情報をお届けします。

10月号

 こんにちは!『池袋15'』です。
9月20日(水)に『池袋15'』10月号が発行されました!


10月号の特集は、
10月は「住生活月間」と「土地月間」“くらし楽しむ「住まい」の新潮流”


 3度目の企画となる「住生活月間」「土地月間」の特集ですが、今回は大きくボリュームアップ!皆様に、個人で、夫婦で、家族で考えて欲しい“くらし”を様々な面からピックアップしてご紹介します。
(特集などの兼ね合いでいつもの掲載場所から変更になっている企画があります。ご注意並びに、ご了承ください)

詳しくは下の記事をご覧ください。
編集① 住生活月間・土地月間 編集② 住生活月間・土地月間 編集③ 住生活月間・土地月間
編集④ 住生活月間・土地月間 編集⑤ 住生活月間・土地月間  編集⑥ 住生活月間・土地月間

 その他にも、自宅で気軽にできる運動をご紹介する「自宅でフィットネス(P.30)」や、暑さが引いたこの季節にオススメしたい「地域の習い事特集(P.41~)」など情報盛りだくさんです!

 プレゼント応募の方は下記画像をご覧になっていただき、右欄の「プレゼント応募フォーム」からご応募ください。

10月号 プレゼント
ご応募、お待ちしております!

9月号

こんにちは!『池袋15'』です。
先日、8月18日(金)に『池袋15'』9月号が発行されました!

9月号の特集は、
高齢者の「暮らし」再考“「ここなら家族で納得」の老人ホーム選び”



9月15日は「老人の日」。昭和23(1948)年より“人生の諸先輩方を敬う”「敬老の日」として知られていましたが、平成15(2003)年より名称が変わりました。『池袋15'』では、高齢者の方とそのご家族が今後向き合っていくべき「暮らし方」を、介護付有料人ホームへの取材を通してご紹介します。

詳しくは下の記事をご覧ください。


編集① 大和ハウス 編集② 大和ハウス 編集③ 大和ハウス


その他にも次号で連載2周年を迎える「匠の技 豊島区の歯科技工士を訪ねて(P.27)」や、秋のお彼岸に合わせた企画「注目のお墓特集(P.49~)」など情報盛りだくさんです!


プレゼント応募の方は下記画像をご覧になっていただき、右欄の「プレゼント応募フォーム」からご応募ください。



9月号 プレゼント

ご応募、お待ちしております!

↑このページのトップヘ